社業発展を通して地域づくりに貢献する企業

TEL.0156-25-2353

〒089-3716 足寄郡足寄町南6条4丁目62番地

ニュース

帯広開発建設部より部長表彰を受賞致しました。

7月29日に行われた「北海道開発局優良工事等表彰」において、

先日の「局長表彰」に続き、「部長表彰」を受賞致しました。

おめでとうございます。

こちらも、工事担当者及び関係者の皆様の成果により受賞できました。

大変お疲れさまでした。また次回も受賞できますよう、これからも

一層のご活躍を期待しております。

北海道開発局より局長表彰を受賞致しました。

7月26日に行われた「北海道開発局優良工事等表彰式」において、

「局長表彰」を受賞致しました。

おめでとうございます。

工事担当者及び関係者の皆様の成果により受賞できました。

大変お疲れさまでした。また次回も受賞できますよう、これからも

一層のご活躍を期待しております。

 

ペンケオタソイ川砂防工事(工事概要)

当社受注のペンケオタソイ川砂防工事の工事概要についてです。

平成28年の台風上陸時に、砂防ダムの排水機能以上に川の水が

入ってくる流量が多く、水が氾濫してしまう事態となりました。

これらの経緯から砂防の厚さを増し、且つスリット化することにより

流木等を堰き止め、水だけがスムーズに流れる砂防工事を行っています。

こうした地道な対策により、周辺地域への影響を抑えるため

日々安全に現場の施工を行っていきます。

   ← 赤い線まで水量が増しました。

 

 

 

 

本別道路維持除雪外一連工事(作業風景)

当社受注の本別道路維持工事の作業風景をお送りいたします。

写真は、これから来る夏へ向けて道路脇の雨水が流れる側溝の掃除をして

いる風景です。この側溝にたまっている土砂や雑草を取り除くことで、

雨水が途中で詰まって道路に流れ出るのを防ぐために行っています。

私たちはこのように、道路を通行する皆さんが安全に運行できるように

日々道路を点検し、維持作業を行っております。

 

 

 

 

上士幌北2号排水路改修工事(現場進捗)

当社受注の上士幌で施工を行っている排水路改修工事の進捗についてです。

6月12日に行われたパトロール時の風景と、

7月3日に行われたパトロール時の風景をご覧ください。

6月12日パトロール↓           7月3日パトロール↓

       

ご覧頂いたように、約3週間という期間ですが

現場ではこのように変化しております。

こうして工事を進められるのは、

協力会社の協力がなければ成しえないことです。

また、徹底した工程管理・安全管理・体調管理で

現場の進捗に遅れが出ないよう、努めてまいります。

 

パワハラ防止に関する講習会が行われました。

5月20日にパワハラ防止に関する対策講習会が行われました。

外部講師の新田和代様をお呼びし、足寄町銀河ホールにておよそ

2時間講習をして頂きました。

パワハラだけでなく、その他のハラスメントについては、世間でも話題に

なっているように非常に大きな問題となっております。社内でもより良い

職場環境を作るために、一人一人が個人への思いやりの気持ちを持って

業務へ取り組んでいくことが、自分のためでもあり周囲のためでもある

ことを社員一同再確認致しました。

貴重な機会を頂き、誠にありがとうございました。

 

 

 

当社社員がフルマラソンを完走しました!

先日、洞爺湖で行われた「第45回-洞爺湖マラソン2019」に出場

した社員が、フルマラソン(42.195㎞)を完走するという快挙を成し遂げ

ました。当社としては初めてのことなので、大きくニュースとして取り

上げさせて頂きます。

多忙な業務の中、トレーニングをしっかり行い、地道な努力が実を結ん

だのだと思います。

改めまして、フルマラソン完走おめでとうございます!

本社花壇整備

5月31日に本社花壇整備が行われました。

5月末とはいえ、少し暑い日が多くなって参りましたので

熱中症等に気を付けつけながら、心を込めて植栽致しました。

歩道を綺麗に彩る花が咲いてくれるのを楽しみにしております。

 

 

春季安全大会が行われました。

4月25日に春季安全大会を行いました。

今回も昨年の秋季同様、外部講師の保健師様から食生活及び生活習慣に

関する講演をして頂きました。日々の運動が少ない分、食生活の部分で

身体への配慮を怠らないよう気を付けたいものです。

続いて、NTT東日本様からは通信設備事故防止に関する講演をして頂き

した。事故が起きると施工会社だけでなく、近隣住民の方々への影響

ども再確認し、施工時の周囲安全確認をより一層徹底する必要性を

しました。

また、関連会社様より今年度の安全管理重点項目発表も行われました。

同じ建設産業として情報共有し、安全管理の徹底を心掛けていきます。

最後に弊社若手社員からの安全宣言を行い、社員一丸となって安全第一で

これからの業務に励みましょう!

卒業式及び入学式がありました。

札幌工科専門学校に通っていた2名の卒業式、

大原簿記情報専門学校で通っていた1名の卒業式、

新たに札幌工科専門学校へ通う1名の入学式といった各行事がありました。

卒業した3名は、在学中に勉強・私生活(一回りお腹の大きくなった者 😯 )

ともに充実していたようで一安心致しました。

学校で学んで来たことを、日々の業務へ生かせるよう頑張って下さい!

また、これから入学する1名には体型を維持しつつ、

やるときはやる、息を抜くときはしっかりと抜くなど

メリハリをつけて頑張ってきてください 😉

P.S.恵まれた環境の中で業務に励めることに日々感謝の気持ちを忘れないようにしたいものです。